ものづくりに役立つ統計的方法入門 JUSE‐StatWorksオフィシャルテキスト

実務に役立つシリーズ 1
棟近 雅彦監修
安井 清一/金子 雅明著
A5判148頁
定価 2808円(税込)
ISBN978-4-8171-9400-8
買物カゴへ

【主要内容】
 本書は「統計的基礎」について解説を行っている。個別の統計手法の解説というよりは、あらゆる統計的方法を活用する際に基本となる知識について解説している。本シリーズでは「実務に役立つ」をテーマにあげて各統計手法の解説を行っている。第1弾として本書は、わかりやすく解説する点にかなり配慮した。具体的には、まず統計知識ををいきなり教えるのではなく、実務上でよく起こりうる問題として「公差配分問題」「工程把握問題」「工程分析・改善問題」の3つを取り上げている。そして、これらの問題解決法を説明し、そのために必要な統計知識の中身を説明し、最後にその統計知識を使って実際に問題を解決する。これによって、実務上で抱える問題とその解決のための統計手法という関係が容易に把握できる。
図を多用してビジュアルに、できりかぎり日常的な言葉で簡単に解説し、直感的に理解できる。本書は、(株)日本科学技術研修所から販売される統計ソフトJUSE‐StatWorks/V5のオフィシャルテキストである。V5では、「設計開発技法」も追加・強化されており、企画・設計から製造まで幅広い場面で使える。
【主要目次】
第1章 統計的方法の基礎を学ぶにあたって
第2章 改善対象とする工程
第3章 加工精度と不適合率公差配分問題
第4章 工程把握問題
第5章 工程分析・改善問題
第6章 本書からのステップアップ
付録 CAEシュミレーションソフトを用いた統計量の分析
付表