SEM因果分析入門

JUSE‐StatWorksオフィシャルテキスト

実務に役立つシリーズ
棟近 雅彦監修
山口 和範/廣野 元久 著
A5判160頁
定価 2808円(税込)
ISBN978-4-8171-9407-7
買物カゴへ

【主要内容】
 JUSE‐StatWorksの「SEM因果分析編」は、統計的因果分析をサポートするためのソフトウェアとして、構造方程式モデリング(SEM)とグラフィカルモデリング(GM)の有機的結合という他に例をみない画期的特徴をもっている。本書では、「SEM因果分析編」で利用できる統計手法を、品質管理分野での事例を中心として解説を行った。回帰分析、パス解析、構造方程式モデリング(SEM)、グラフィカルモデリング(GM)の仕組みを簡単に解説するとともに、品質管理分野の事例を中心に多くの実例により使用方法を例示している。本書が統計的因果分析の実践を行おうとする人たちの一助になれば幸いである。
【主要目次】
第1章 統計モデルと因果への接近法
第2章 線形回帰分析による因果への接近
第3章 GMの基礎
第4章 GMによる因果探索の実際
第5章 SEMの基礎
第6章 SEMによる因果分析の実際
第7章 事例研究