JUSE-StatWorksによる多変量解析入門[第2版]Ver.5対応

StatWorksによる新品質管理シリーズ
棟近 雅彦監修
野澤 昌弘著
B5判216頁
定価 3456円(税込)
ISBN978-4-8171-9446-6
買物カゴへ

【主要内容】
 JUSE-StatWorksが2011年7月にVer.4からVer.5へとバージョンアップされたことにともない改訂されたのが本書である。
 本書では、多変量解析を正しく、効果的に、そして効率的に使えるようにすることを目的とし、複雑な数理や式をなるべく少なくし、必要最低限のことを理解してもらうような記述にしている。
【主要目次】
第1章 多変量解析の概要
第2章 重回帰分析・数量化1類
第3章 判別分析・数量化2類
第4章 ロジスティック回帰分析
第5章 AID(多断層別分析)
第6章 主成分分析
第7章 因子分析
第8章 数量化3類
第9章 階層的クラスター分析
今後に利用が期待される手法
1.グラフィカルモデリング(GM)とは
2.構造方程式モデリング(SEM)とは
3.二次判別関数とは