問題解決の実践

働く喜びに溢れる社会を目指して

古谷 健夫著
A5判184頁
定価 1944円(税込)
ISBN978-4-8171-9637-8
買物カゴへ

【主要内容】
問題解決のプロによる「改善」指南!
 著者は長年トヨタ自動車でTQMの推進に従事し、その経験・知識を活かして、さまざまな企業や組織、病院、大学などで問題解決の教育・実践支援に携わってきた。
 本書では、多くの事例を通して問題解決の本質を体系的に整理している。製造業、サービス業、農林水産業、病院、学校、官公庁など、あらゆる職場で「改善」が進み、多くの人が「働く喜び」を実感できる内容になっている。

◆推薦の言葉

『改善という風土のないところには改革はない』
絶え間ない改善の風土をつくり、維持していくことが、創造活動そのものです。

豊田自動車株式会社 名誉会長 
豊田 章一郎
【主要目次】
第1章 プロローグ
     日本の労働生産性と経済成長/最近の出来事から/今こそ日本の国際
競争力を高めよう!
第2章 マネジメントと問題解決
     “質創造”とTQM/問題解決はマネジメントの基本
第3章 問題解決の3要素
     問題解決に必要なもの/問題解決の見方・考え方/問題解決ステップ/
問題解決ツール
第4章 問題解決研修
     TQMにおける問題解決研修の位置づけ/トヨタの問題解決研修/医師に対する問題解決研修/NPOに対する問題解決研修/大学生に対する品質管理(問題解決)研修
第5章 問題解決の実践事例
     問題解決実践事例の選出/経営者の事例/管理者の事例/医師の事例(2事例)/NPOの事例(2事例)/大学生の事例(2事例)
第6章 エピローグ
     問題解決が実践できる組織風土づくり/夢・ビジョンこそが成長の源泉