書籍詳細

TQM推進によるビジョン経営の実践
デミング賞・同大賞への挑戦を通じたレクサス工場の進化

  • 米岡 俊郎/中村 聡 
  • A5/208頁
  • 定価 2,400円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9715-3
  • 在庫あり

【主要内容】

 

実録 トヨタ自動車九州 デミング賞大賞 受賞の軌跡

 

 トヨタ自動車の高級ブランド「LEXUS」を製造するトヨタ自動車九州㈱は、経営ビジョンの実現のため、その戦略的目標を達成するために推進力としてデミング賞に挑戦し、TQMを実践することで、2019年にはデミング賞大賞を受賞しました。

同社がデミング賞への挑戦を通じて実践した、業界で初となる組織能力向上の仕組みや、小集団活動の活性化、未来の工場を見据えた人財育成、九州で実践した地域社会発展への貢献などについて、陣頭指揮を執った著者が事例を交えて詳細に解説しています。

 

全員参加が成し遂げた凄いこと!

 

特別な技術・技能がある訳ではないがお客様を想う気持ちは負けない。

基本を守る、徹底して守る、オール九州で心ひとつに頑張った。

そして世界中が注目するNo.1品質の工場になりました。

デミング賞・同大賞へのチャレンジの経緯からその秘密が明かされます。

チャレンジの背中を押してくれる一冊です。

トヨタ自動車(株)元副社長 (一財)日本科学技術連盟 理事長 佐々木眞一

【主要目次】

第1章 TQM活動のまとめ

           TQMの全体像/企業にとってのTQM/TQMを推進して良かったこと/TQMの将来計画

    /デミング賞受賞企業の役割/デミング賞挑戦の勧め

第2章 トヨタ自動車九州の紹介

    事業の概要/役割の変化とレクサスブランド/自動車製造工場の概要

第3章 デミング賞への挑戦

           挑戦のきっかけ/推進体制づくり/TQM浸透に向けたイベント・仕掛け/中條武志先生

    との出会いと指導会/デミング賞の審査内容/TQM診断(2015年11月)/デミング賞

    の実地調査(2016年9月)/TQMを経営の基本に置くという宣言/受賞を通じての気

    づき/デミング賞大賞に向けて再度キックオフ/指導会と社内TQM点検/

    デミング賞大賞の実地調査(2019年9月)           

第4章 ビジョン経営とTQM活動

    ビジョン達成のための経営戦略/TQMの推進/組織能力の定義と向上作戦/方針管理

    の充実と進化/日常管理の充実/小集団活動の活性化/モノづくりの進化/レクサス品

    質の進化/開発体制の充実/地域との協働協創・チーム九州/総合効果

あとがきにかえて 受賞後の活動